2020.3.20
html-css

疑似要素のスタイルを削除、解除する方法【css】

  • CSS
  • テクニック
擬似要素

一行で疑似要素のスタイルを削除、解除できます

content: none;

 

こちらを非表示させたい要素に記載すれば表示されなくなります。

 

具体的な使用例をあげておきます。

【作りたいイメージ】

擬似要素

HTML

 

CSS

 

一番最後の

li:last-child::before

に content: none; で非表示の指示を出しています。

 

見出しそれぞれに装飾を付けていってもよいですが、数が多くなればなるほどコードも長くなってしまいます。なので、見出しに疑似要素で装飾をした後、特定の見出しのみ非表示させるという処理をします。

 

フォームで必須のアイコンを特定の項目のみに表示させる時などに便利かと思います。

よかったら参考にしてください。

Share Please

Read this too