2019.7.29 更新アイコン 2021.7.23

Illustratorでオブジェクトに均等な縁取りを付ける

  • アプリケーション
  • 小技
Illustratorでオブジェクトに均等な縁取りを付ける

通常の拡大・縮小では均等に幅を維持したまま変形することはできませんよね…

ここでは均等な幅を保ちつつ、オブジェクトを変形させる方法をご紹介します。

(Illustrator ccの作業環境でご紹介しております。)

 

このように、通常のドラッグでの拡大・縮小ではうまく縁取りができません。

Illustratorでオブジェクトに均等な縁取りを付ける

 

なので、以下の手順で縁を付けていきましょう。

 

1.オブジェクト>パス>パスのオフセット を選択

縁を付けたいオブジェクトを選択し、上部メニューから
オブジェクト>パス>パスのオフセット を選択します。

 

 

2.オフセットの部分で縁の大きさを調整

オフセットの部分で縁の大きさを調整できます。もちろん縮小もできます。

 

3.色や線の太さなどを調整

OKを押すと設定が終わりレイヤーが増えます。ここから色や線の太さなどを変更できます。

 

 

 

以上です!良かったら参考にしてください◎

Share Please

Read this too